【2019/12】台湾に4号機スロット打ちに行く旅

旅行記

スロットだけのために台湾へ

2019年12月某日

世間はクリスマスという一大イベントを迎えようとしている中、我々男2人で台湾にスロットを打ちに行くだけという旅を敢行。

旅費は1人2万2千円。東京大阪を往復するより安いくらいの値段で、台湾羽田の往復とホテル代までまかなえてしまう。

当然、目的は4号機を打ちに行くこと。

世間はやれ5号機、やれ6号機と、出玉規制に有利区間、ほんとに夢がなくなるなか、

台湾で爆裂4号機のパチスロが打てると聞き早速行ってみることに。

新竹のスロット事情

いざ、

民生電子遊戯場へ


適当にググって調べた、民生電子遊戯場に行きました。

民生電子遊戯場は新竹駅周辺のスロット店では大きい店舗で、設定発表も行われるお店です。結構メジャーなのか、日本人の方も何人もいました。

お店の様子です。

思ったことは意外に5号機もあるということでしょうか。番長3など5号機後半期の機種もありました。

抽選を受けます。

閉電区と呼ばれる、設定発表エリアの機種の一覧です。

バジリスク絆 2台
政宗
サラリーマン番長
モンスターハンター月下雷鳴
まどマギ初代
シティーハンター
戦国乙女2
ハーデス
鬼武者3時空天翔
GOD(4号機) 2台

計12台で、4号機はGODだけという、、、、

設定が入るエリアでは5号機がメインです。そして抽選は意外に倍率が高く、人が多いと20人以上いました。土日になると、40人ほどいましたので、休日を使われて滞在する際には注意が必要です。

設定配分の気づき

だいたい、3日間滞在しての気づきは、

最高設定の「」はあって1台

5が2台って感じであとは2ってのが多かったです。

ミリオンゴッドには5が使われることが4回に1回くらいありました。

絆はどっちかが2回に1回「5」って感じです。

抽選で台を予約すると、いかのように付箋紙に自分の名前が書かれ店員さんが台を確保してくれます。

設定発表の様子画像です。上段、下段と違う日です。

結果収支

ちなみに台湾でも日本と同じく、換金は禁止となっております。友人?は換金したとかしていないとからしいので、換金方法が知りたい方はコメントくださいなー笑


2人で行き、我々が打った機種と設定と出玉のざっくりしたのをお伝えすると

閉電区

  • 戦国乙女2(+200枚、設定「2」)
  • 初代GOD(−2000枚、設定「2」)
  • ハーデス(+1000枚、設定「2」)
  • シティーハンター(−1500枚、設定「5」)
  • まどマギ初代(+3000枚、設定「2」)
  • サラリーマン番長(+1000枚、設定「2」)
  • 月下雷鳴(+2000枚、設定「2」)
  • 月下雷鳴(+1000枚、設定「5?」、帰国するため設定見れず、高設定挙動)
  • 戦国乙女2(-500枚、設定「2?」、帰国するため設定見れず、低設定挙動)

閉電区以外

  • 初代番長(+1000枚)
  • 初代吉宗(+1000枚)
  • 鬼武者3(+2000枚)
  • 番長2(+600枚)
  • 新鬼武者(-1500枚)
  • 喰霊ゼロ(+500枚)

とまーこんな感じ

他にも牙狼、絆、ガメラ、スーパービンゴなどで楽しみました。

つまり

全然ツモれてないけど勝っちゃってます

とまー楽しかった旅でした。。。。

4号機を打ちたいならオススメ

4号機の話をあまりしてませんが、4号機普通に楽しい!何より711枚出るのはいいですね〜

抽選もれても4号機で楽しめます。設定とか関係ないから(笑

【注意】
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。場合によっては著作権に基づき損害賠償請求をさせていただく可能性がございます。画像を利用したい方はツイッターやコメントにてご相談いただければ幸いです。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

コメント

タイトルとURLをコピーしました